車一括査定サイト

ユーカーパックの口コミ評判は悪い?高額買取の秘訣は?

ユーカーパックで車を売却する前に

  • ユーカーパックを使えば高額買取してもらえるって本当?
  • ユーカーパックを使えば30万円も高く売れるってなんだか怪しい・・・
  • ユーカーパックの悪い評判・口コミってないの?
  • ユーカーパックを使ったときのよくあるトラブルとは?

など気になることがあると思います。

そこでこの記事ではユーカーパックについて詳しく説明していきます。

1.ユーカーパックを使えば車を高く売れるって本当?

ユーカーパックの口コミや評判などを見ていると、30万円高く売れたとか50万円高く売れたとか書いてある口コミを見ることもあります。

本当にそんなに高く売れるのか、正直怪しいですよね。

50万円の高額買取が誇張だったとしても、実際どれくらい高く売れるのかってユーカーパックを使う前に知っておきたいと思うのは当然だと思います。

ユーカーパックを使ったときに高く売れる要因としては大きく2つあります。

  • 中間マージンがなくなるから高額買取してもらえる
  • 最大2000社によるオークション形式でどんどん査定額が吊り上がる

・中間マージンがなくなるから高額買取してもらえる

一般的な車買取業者を使ったときの車の流れというのはこのようになっています。

ユーカーパック車売却流れ1

 

それに対してユーカーパックを使った場合は、このようになっています。

ユーカーパック車売却流れ2

車買取業者や中古車オークションで中間マージンが取られないため、その分車の買取価格が高くなるんです。

車の所有者は車を高く売却することができ、中古車販売店としても安く仕入れることができ、ウィンウィンの関係が築けるんです。

・最大2000社によるオークション形式でどんどん査定額が吊り上がる

中間マージンがなくなるだけでなく、ユーカーパックが提携している車買取業者の数が2000社と他の一括査定サイトと比べても桁違いに多いのも、高額買取になるポイントの一つです。

 

ユーカーパックには大手の車買取業者よりも中小の車買取業者が揃っています。

そのため癖のある車でも高額買取が期待できるんです。

大手の車買取業者の場合は、幅広い販売網を使うことで人気の高い車をどんどん売りさばくのが得意です。

そのため簡単に売れるような人気の車種を高く買い取る傾向があります。

 

中小の車買取業者の場合は、大手の車買取業者と差別化するためニッチな車の売却を得意としていることが多いです。

例えば、一般的には価値が低いと言われている古い車や修理歴のある車を高く売りさばくことができる販売ルートや販売方法を確立していたりします。

車買取業者の数が多いというだけでそれだけあなたの車をちょうど欲しがっている車買取業者が見つかる可能性が高くなるんです。

 

またオークション形式で車の買取価格が表示されるので、車買取業者側としても限界ぎりぎりの買取価格を提示してくれやすいです。

こちらが交渉しなくても勝手に値段が吊り上がっていくので、とても楽に車を高く売ることができます。

このような理由からユーカーパックを使うことで高額買取が期待できるんです。

 

実際に査定額を見てみるとこのような結果が出ています。

ユーカーパック査定額1

ユーカーパック査定額2

 

車を高く売りたいのであれば、ユーカーパックを使うことをお勧めします。

>>とりあえず高額買取が期待できるユーカーパックを利用するならこちらから

2.ユーカーパックが他より優れているポイント!

・車買取業者からのしつこい営業電話がかかってこない

どの車一括査定サイトを利用した人の話を聞いても、必ずと言っていいほど「しつこい営業電話が迷惑」という話を聞きます。

これは車一括査定サイトという特性上仕方のないことなのですが、大量の営業電話がかかってくることにうんざりする人も多いです。

こちらの都合も考えずに昼間の仕事中であってもかけてくる場合もあるので迷惑に感じているユーザーも非常に多いです。

しかしユーカーパックであれば、電話の相手はユーカーパックのみとなっています。

大量の営業電話がかかってくることもなければ、しつこく買取を迫ってくることもありません。

ユーカーパックはユーザーと車買取業者の間に入っているいわば中立的な立場です。

何社もの車買取業者の相手をしなくて済むので、車を売却の負担はかなり軽減されますよ。

・提携のガソリンスタンドか出張査定による査定は1回だけでOK!

車一括査定サイトを使ったときのデメリットはしつこい営業電話だけではありません。

もう一つ面倒くさいのが、出張査定に来る営業マンの相手をしなければいけないことです。

1回の査定あたりに2時間程度かかるので、仮に10社に査定を依頼したら20時間もかかることになります。

車の査定をしてもらうだけで、2、3日も休日を潰さなければいけないことになります。

営業マンが査定をしてすぐに帰ってくれればいいのですが、そうは簡単に帰りません。

様々な営業トークをして何とかその場で車を買い取ろうとしてきます。

一度断った程度では引き下がらないので、そんな営業マンの相手を何回もするのは非常に大変です。

 

でもユーカーパックを使えば、査定は1回だけでOKです。

ユーカーパックを利用したとき提携のガソリンスタンドもしくは出張査定で1回査定をしてもらうだけでOKです。

その査定士は営業マンというわけではないので、本当に査定をして終わりなので、こちらとしても変に気を遣わなくてすみます。

このようにユーカーパックは楽に車を高く売ることができるようになっています。

車買取業者との交渉をするのが苦手、面倒という人には特にユーカーパックはおすすめです。

3、ユーカーパックが他より劣っているポイント!

・車買取業者が入札に慎重になるケースがある

現車を見ることができないというのは、車買取業者にとっては不安要素があります。

プロの査定士が見た車の情報が載っているとはいえ、見つかっていない傷があった、あとで故障が見つかったなんてことがあると車の価値が一気に下がってしまいます。

そのリスクを避けるために入札価格が伸びないという可能性もあります。

特にユーカーパックは比較的新しいサービスなので、車買取業者側も慣れていない部分があります。

 

実際に車買取業者の都合でキャンセルされるケースもあるようです。

その場合には車買取業者はペナルティとして迷惑料を支払わなければいけません。

車買取業者の都合でキャンセルになった場合は、ユーカーパックから1万円の迷惑料をもらえます。

こういった細かいところまでケアされているのがユーカーパックの特徴です。

・査定しただけではすぐに買取価格が分からない

一般的な一括査定サイトを使ったときには、車買取業者が直接査定をしてくれます。

その査定の時に車の買取価格が決定します。

しかしユーカーパックの場合は、査定の時点では車の買取価格は決定しません。

あくまで査定はユーカーパックの査定基準に基づきチェックをしていくだけで終わります。

その後、ユーカーパックからの連絡があり、初回に提示された車買取相場よりも正確な買取相場を教えてくれます。

ただそれでもあくまで目安しか分かりません。

 

最終的な車買取価格はオークションに出品をして、結果が出るまで分かりません。

ひとまず車がいくらで売れるか知りたいという人にはちょっと向いていないサービスとなっています。

ただ査定後に分かる車買取相場は結構正確な金額なので、とても参考になると思います。

・車を売却するまで少し時間がかかる

車買取業者に売却する場合は、最短で即日で車を引き取ってもらい2~3営業日ほどで入金してもらえます。

すぐにでも車を手放したいという場合には一括査定サイトなどを使って、すぐに出張査定に来てもらったほうが早く車を手放すことができます。

ユーカーパックの場合だと

車の査定→オークションに出品→車買取業者の入札→車の売却先の決定→車の引き取り

という流れになっているので、どうしても時間がかかってしまいます。

 

オークションの入札期間が1日半、承認を即日で決定した後、車買取業者からのユーカーパックに代金の入金に3営業日かかるので、車の引き渡しまでに5日はかかる計算になります。

車の引き渡し・必要書類の引き渡しが完了してから、2営業日以内に車売却代金の入金があります。

すべて順調にいってオークション出品から入金までは1週間程度かかります。

オークションに出品という都合上、直接査定してもらうよりも時間がかかるので、ある程度の余裕を持って車を売却しましょう。

4.ユーカーパックのよくある質問やトラブルなど

・ユーカーパックを使ったら必ず売らなければいけないのか?

ユーカーパックを使うときとりあえずいくらで売れるのか知りたいという人も多いと思います。

ますすぐに売るかどうかはまだ決めていないという人もいるかもしれません。

ユーカーパックを使ってもオークション出品前であれば、キャンセルすることは可能です。

査定をしてもらったあとにオークションに出品するかどうかを決めることができるので、その段階までであれば特に問題なくキャンセルすることができます。

しかしオークション出品後になると、キャンセルするのは難しくなっています。

ユーカーパックの利用規約の中にこのように書かれています。

1.出品者は、出品時に最低希望売却価格を指定するものとする。出品者が最低希望売却価格を指定し、最低希望売却価格以上の金額で入札があった場合には、出品者は最高入札額で対象車両の売却することを承諾しなければならないものとします。

2.最高入札額が最低希望売却価格を上回らなかった場合、出品者が売却を希望しない限り売却は成立しないものとします。

引用:ユーカーパック利用規約

 

つまり、売切価格(最低希望価格)以上の金額で入札があった場合は、売却しなければいけないというわけです。

業者の入札価格が売切価格以下であれば、強制的に契約が成立するわけではないので、キャンセルすることはできます。

なので、売切価格(最低希望価格)の金額設定には気を付けたほうがいいです。

この金額だったら車を売ってもいいという金額より少し高めに設定しておくことをお勧めします。

>>とりあえず高額買取が期待できるユーカーパックを利用するならこちらから

5.ユーカーパックの口コミや評判を独自調査!

車種名:メルセデスベンツSクラス
年式:2013年式
走行距離:6万キロ
査定時期:2016年3月
売却価格:300万

メルセデスベンツSクラスは新車で1200万円くらいで購入したと記憶しています。3年ごとに新車に乗り換えているので、このメルセデスベンツSクラスも最初の車検の時に下取りに出す方向で進めていました。しかし、下取り価格があまりに低くかったので考えなおしました。その時の下取り価格は240万円で、新車価格を考えると物凄い値落ち幅でした。理由を書くとベンツのSは中古では人気がない、セダン自体の人気が下火になっているという理由でした。その理由には納得しましたが、それでももう少し高く売れる方法はないかと探したところ、高価買取しているユーカーパックを見つけました。そこで売却しました。


車種名:トヨタのカローラ・アクシオ(1・5L、2WD、レッド )
年式:平成21年式
走行距離:4万8千km
査定時期:平成27年7月
売却価格:38万円

我が家には実は以前までは自家用車が3台もありましたが、先般、親父が亡くなったからは1台が不要になってしまい、結局は中古車として売却処分することになったのです。車の車種や程度については首記に記載しましたが、どうせ売却するなら少しでも高いほうが良いと考えて、ユーカーパックに査定をお願いしたのです。オークション形式で値段がついていくのは面白く、想像以上の値段がつきました。最終的に出た金額的には2万円ぐらいの差で見積り金額が出ていました。いくつもの車買取業者に査定をしてもらう必要もないので、とても楽に車を売ることができました。


車種名:FIT
年式:平成15年車
走行距離:5万
査定時期:2017年
売却価格:35万円

生活費と車の維持が困難な場所に引っ越したために売却することにしました。田舎であれば駐車場料金は安いんですが、都心に近くなると家賃なみの賃料を支払わないと、車が維持できません。引越し資金も欲しかったためできる限り高く売ろうとユーカーパックを使いました。相場よりも高く売れればいいかななんて思っていましたが、相場よりも10万円ほど高く売ることができました。売却費用を引越し資金に充てることもできよかったです。

80%以上の人が車の高額買取に成功している方法を大公開!

車の買い替え予定があって少しでも高く車を売りたいのであれば「ズバット車買取比較」を使うことをお勧めします。

「ズバット車買取比較」を使うだけで、あなたの車も簡単に高く売ることができます。

1.今の車の売却相場だけでなく半年先の相場まで分かる
2.ガリバー・アップル・ビッグモーター・カーチス・カーセブンなどの大手企業も多数参加!
3.大手だけでなく地域密着型の車買取業者も豊富!
4.申し込みが3分もかからず終わるので、余計な手間がかからない
5.150万人以上が利用して車を高く売っている!

「簡単に20万円も高く売れたので、使って正解でした!」という声が続出です。

使っても、査定額に満足できなければ売却しないのもありです。

入力作業は3分程度で終わるので、とりあえず車がいくらで売れるのかだけでも調べてみませんか?

とりあえず無料一括査定を受けてみるならこちら

-車一括査定サイト

Copyright© カートル , 2019 All Rights Reserved.